対面カウンセリングの受付を開始しました!

対面カウンセリングの受付を開始しました!

こんにちは、魔女の恋愛相談室・心理カウンセラーの奥ひかりです(*^_^*)

長らく準備をして参りましたが、いよいよ今月より、認知行動療法を基にした対面カウンセリングの受付を開始致しました!

詳細はこちらのページにてご確認頂ければと存じます。

今後も、少しでも皆様のお悩み解消、幸せな生き方のお手伝いが出来るよう、心を尽くして参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

認知行動療法ってどんなもの?

認知行動療法ってどんなもの?

私のカウンセリングでは、主に認知行動療法という技法を使っていきます。

言葉だけを見るとなんだか難しそうに見えるかもしれませんが、認知療法・認知行動療法とは、何か問題を抱えた時に、その人が本来持っている心の力を取り戻し、更に強くすることで困難を乗り越える心の力を育てる方法として、今最も注目を集めている精神療法です。

アメリカの精神科医アーロン・ベックが1960年代に提唱したものが基となっており、うつ病や不安障害、統合失調症などの精神疾患の治療にも効果的とされ、日本では2010年から、うつ病治療のひとつとして保険診療にもなっています。

勿論、精神疾患だけでなく、日常の人間関係のストレス対処や、パートナーシップ、教育現場の問題など、様々な場面で有効な技法です。

また、1度その方法をしっかりと身につけることが出来れば、問題を抱える度にカウンセラーに頼らずとも、自分自身のセルフワークで自分を癒すことも可能になっていくはずです。

今回はこの認知行動療法について、少しお話させて頂こうと思います(*^_^*)

 

“認知行動療法ってどんなもの?” の続きを読む

“がんばる”には2種類ある

"がんばる"には2種類ある

私達は、日常的にがんばるという言葉を、とてもよく使うと思います。

また、誰かを応援する気持ちを表す時には「がんばれ!」という台詞も頻繁に用いますよね。

ですが、ストレス社会と呼ばれる昨今では、5人に1人はうつ病を発症する可能性があると言われ、「うつの人に対して『がんばれ』は禁句!」というような話も、大半の方が耳にしたことがあるのではないでしょうか。

がんばることを美化しすぎてしまうと、自身が「がんばれない」と感じている状態では、責められているような気持ちになり、かえって苦しくなってしまうのです。

そうした世相を映すように、巷ではがんばらないことを勧める心理系の本やブログも、とても多く見かけるようになりました。

「でも、がんばることって、いけないことなの?」

がんばるがんばらない……果たしてこの問題には、正解があるのでしょうか?

今回は、2種類のがんばるについて、少しお話してみようと思います。

 

““がんばる”には2種類ある” の続きを読む